Opus-i.plus

映画+音楽+FC2ブログテンプレート

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --. | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

闇の展覧会 霧

近くの映画館のレイトショーで観た、『ミスト』の感想をちょこっと。なんだか『クローバーフィールド』といい、最近怖い映画ばっかり観ているような ... で、でも最近のスティーヴン・キング原作の映画はわりとあっさり、クリーンなホラーが多いし、大丈夫だよ!と自分に言い聞かせながら観たのですが。グロいです、エグいです、人間が醜いです。仕事柄、手術や解剖の映像を見ながら平気でゴハンを食べることの多いわたしでもけっこうキました。一緒に観たグロ苦手な人にいたっては腹をくだしていました(申し訳ない ... )

クローバーフィールド/HAKAISYA

テレビで観た予告編が面白そうだったので、昨日『クローバーフィールド/HAKAISYA』を観に行ってきました。
街中の狭くてちっこい映画館だったので最初は落ち着いて観られるかどうか心配でしたが、いざ映画が始まるとそんなことも気にならないくらい映像にのめりこんでしまいました。しかし想像していたより、はるかにグロいし気持ち悪いし悲惨すぎる ... ネタバレしてしまってはつまらないので詳しくは伏せますが、本当にショッキングな内容でした。スタッフロールのあとに数秒間流れる謎の音声も不気味で気になります。

マイ・ブルーベリー・ナイツ

ナタリー・ポートマンとレイチェル・ワイズ目当てで、映画『マイ・ブルーベリー・ナイツ』を観に行きました。けっこうテレビCMが流れてたような気がするのですが、映画館はガラガラだったのでちょっとびっくり。そしてブルーベリーパイのように甘々な映画かと思っていたのに、かなりほろ苦いストーリーでした。主演のノラも頑張っていますが、個人的にはレイチェル・ワイズ演じるスー・リンがエピソード含めてとても素敵だと思いました。BGMもノラの新曲を始めとして思わず聞き入ってしまう曲が多かったので、サントラもおすすめしたいです。

ライラの冒険 黄金の羅針盤

小説を先に読んでしまうか、それとも映画を先に観るか散々迷ったあげく、映画を先に観ることにした『ライラの冒険 黄金の羅針盤』。最初は先行上映の吹き替え版を観たのですが何だかしっくりこなかったので、結局あとから字幕版も観ることにしました。個人的にはやはり字幕で観ることをおすすめしたいです。撮影風景をチラッと見ましたが、主役のライラ役のダコタ・ブルー・リチャーズはよくあんな味気ないセットの中で演技ができるなぁとびっくりしました。いたずら好きで賢いライラのイメージにも彼女はすごく合っていると思います。

ルイスと未来泥棒

去年映画館で観た『ルイスと未来泥棒』。
制作はディズニーですが、個人的にはかなりピクサーっぽさを感じました。ディズニー傘下に入ったことで特徴が色濃く出てるのでしょうか。ディズニー&ピクサーのCG映画は、バグズ・ライフ、モンスターズ・インク、ファインディング・ニモ、Mr.インクレディブル、レミーのおいしいレストランと観てきましたが、ストーリーならこのルイスと未来泥棒がいちばん好きです。家族モノに弱い方は、是非。3Dメガネをかけて鑑賞する劇場だったので、映像も迫力があってとても楽しめました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。