Opus-i.plus

映画+音楽+FC2ブログテンプレート

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --. | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Meiryo

Vistaで搭載されるフォント「メイリオ」をインストールしました。メイリオはClearTypeのフォントなので、今までのWindowの日本語フォントと違い、どんな大きさでも滑らかに表示してくれるとのこと。さっそく既存フォントでのプレビューと比較してみました。

Win+IE

↑MSPゴシック(このブログのプレビューなので、英数字はVerdanaになってます)。現在はこの表示環境の方が一番多いと思います。

メイリオ

↑これがメイリオ。滑らか~!サイズはMSPゴシックより大きくなるみたいです。サイトによっては今よりレイアウトに余裕を持たせる必要が出てくるかもしれません。気になるのがリンク部分のボーダーの不自然な余白。なんですかコレ。イヤな感じです ... (笑)

ヒラギノ

↑Safari(MacOSX標準ブラウザ)での表示。フォントはヒラギノ角ゴシックです。ウェイトが太めで表示も綺麗。大きさはメイリオとほぼ同じ位。

メイリオ

↑オマケ:個人的に大好きなフォント「Osaka」。











管理者にだけ表示

トラックバックURL↓

Cleartypeとメイリオについて

2006.09.07 22:11 | HIVERD blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。